当院は戸田中央医科グループ(TMG)の病院です。詳細はこちらをご覧ください。
茂原中央病院 看護部のご紹介

看護部理念

地域の人々に心温かい、根拠ある看護の提供

教育理念

看護専門職員として必要な能力・自己研鑽能力及び豊かな感性の育成

目標

  • 地域社会に質の高い看護を提供する為の人材育成
  • 自己研鑽できる豊かな感性の人材育成

看護部あいさつ

当院は神経難病や意識レベルの低い方、急性期での治療後に継続してリハビリや治療を必要としている方の受入をさせて頂いております。入院した方や家族が安心して入院生活が送れ、満足して頂けるよう常に心掛けております。
明るい笑顔とあいさつをモットーに患者様の「生きていく」を支援する看護の提供をしていきます。

外来2階病棟3階病棟4階病棟
当院の外来は、内科・外科・整形外科・神経内科・皮膚科・泌尿器科・リハビリテーション科となっております。それと同時に、地域医療への貢献として夜間二次救急も開始しております。
内科におきましては、循環器系・糖尿病・呼吸器とそれぞれ専門とする医師も診療されています。
地域に必要とされる病院を目指し、より質の高い看護を提供できるよう、外来スタッフ一同、笑顔とやさしさで日々努力しています。
当病棟は障害者施設等一般病棟、57床です。
人工呼吸器装備者や気管切開患者様等、重度の身体障害者、意識障害のある患者様がほとんどで、生活の全てに援助が必要になります。
感染、合併症・褥瘡形成予防に細心の注意を払いながら、一人一人とコミュニケーションを図り信頼関係を築き、安全で快適な療養生活が送れるよう看護介護していきます。
持ち前の明るさと元気で頑張っていきたいと思います。
当病棟は療養病棟54床です。
患者様には、自立に向けリハビリを頑張っている方、点滴・栄養管理の必要な方、症状看護が必要な方など様々な疾患を持つ方が入院されています。
私たちは、いつも笑顔で助け合うことをテーマに、患者様・ご家族の声に耳を傾け、他職種と連携を取りながら、入院から退院までの療養環境が、安全にそしてスムーズに移行できる事を目指して日々頑張っています。
当病院は全54床の療養病棟です。その殆どが脳血管後遺症の慢性期治療を受けながら、リハビリ訓練に励む患者様達です。
私たち病棟スタッフは、この患者様達を中心に共に手を携えて、笑顔で看護・介護を創造していける病棟作りを目指しております。
「患者様の笑顔」それが私たちの誇りです。

1日のスケジュール