当院は戸田中央医科グループ(TMG)の病院です。詳細はこちらをご覧ください。
訪問リハビリからのお報せ

訪問リハビリテーション

概要ご利用の流れサービス提供地域利用料営業時間お問合せ

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)がご自宅に伺い、専門的な機能訓練や歩行などの動作練習、介護指導・予防、トレーニング方法の指導、住宅改修や日常生活用具のアドバイスなどを行います。住み慣れた環境の中でリハビリテーションを行うことで、利用者様が自宅でいきいきと生活が送れるよう支援していきます。

また、病院などの訓練室で行われている一般的に思い浮かべるような、筋力訓練等の機能的な訓練のみを行うものではありません。ご自宅で生活している人の生活に必要な能力を維持・向上していくためには、機能訓練を一生続けていく事が重要ではなく、現在の能力を普段の生活で使い続けていく事が重要になります。

利用者様が大切にしていることに寄り添い、生活習慣に合わせたきめ細かいリハビリテーションを提供します。

訪問リハビリテーションの内容

  • 移動手段(自立歩行、杖、歩行器、車いすなど)の検討や練習
  • トイレ、入浴、更衣など身の周りの動作の練習
  • 家事動作の練習
  • 散歩や趣味などの余暇活動の検討
  • 食事やコミュニケーションなどで困っている方に、どのような工夫が必要であるかの検討
  • 福祉用具や住宅改修についての検討
  • ご自宅で行える動作や運動の指導
  • ご家族や必要に応じ介護サービス担当者への指導(介助方法や自主練習のポイントなど)

当事業所の特徴

  • 専任の療法士(PT・OT・ST)が多数在籍しております。
  • 当院独自の訪問リハビリ研修を履修した療法士が訪問します。
  • 定期的にリハビリ担当医を交えたリハビリテーション会議を実施し、目標を共有することで、他職種協働でリハビリテーションを提供いたします。
  • 茂原市を中心に、広域にわたりサービスを提供させて頂いております。
  • 医療保険介護保険各種公費負担(特定医療費(難病)、重度身心障害者、生活保護等)使用可能です。

ご利用頂ける方

  • 医師に訪問リハビリテーションが必要とされた方
  • 介護保険法により、要支援要介護と認定された方

3ヵ月に1度のリハビリテーション会議の様子
利用者様を囲み、関係事業所や医師を交えてリハビリテーションに関する支援方針、具体的な支援方法を話し合います

ご利用に必要な書類

①介護保険証
②介護保険負担割合証
③かかりつけ医からの診療情報提供書
(当院がかかりつけの場合は不要)
①新規依頼書
②フェースシート
③ケアプラン(現状のもの)

※新規依頼書ダウンロード »

  • 特定医療費(難病)受給者証
  • 重度心身障害者受給券をお持ちの方は、ご提示ください。

茂原市・白子町・長柄町・長南町・睦沢町・長生村・一宮町・いすみ市・大多喜町

平成28年1月1日現在

訪問(介護予防訪問)リハビリテーション
1割負担(※1) 2割負担(※2)
302円/20分/1回 604円/20分/1回
604円/40分/2回 1208円/40分/2回
906円/60分/3回 1812円/60分/3回
短期集中リハビリ実施加算
(介護・介護予防)
200円/日※1  400円/日※2
退院(所)日又は新たに要介護認定を受けた日から3月以内に集中的なリハビリを提供した場合。
リハビリマネジメント加算Ⅰ(介護) 60円/月※1  120円/月※2
関連職種に助言を行い、必要に応じて訪問リハビリ計画を見直している場合。
リハビリマネジメント加算Ⅱ(介護) 150円/月※1  300円/月※2
リハビリ会議を開催し、関連職種や家族に助言を行っている。また、3月に1回以上訪問リハビリ計画を見直し、説明・利用者の同意を得ている場合。
サービス提供体制強化加
(介護・介護予防)
6円/回※1  12円/回※2
3年以上の勤続年数のある者が配置されている場合。
社会参加支援加算
(介護・介護予防)
17円/日※1  34円/日※2
ADL・IADLが向上し、社会参加を維持できる他のサービス等に移行できるなど、質の高い訪問リハビリを提供している場合。
訪問リハ訪問介護連携加算
(介護予防)
300円/回※1  600円/回※2
訪問介護と連携し、訪問介護計画を作成する上での必要な指導及び助言を行った場合。
月~金曜日 午前9時~午後5時(お昼休憩あり)
休業日/土・日曜・祝日・年末年始(12/30~1/3)

茂原中央病院 訪問リハビリテーション


 担当:片岡

スタッフに向けた訪問リハビリ研修
地域を対象とした活動